スポンサードリンク

             
★アフィリエイト基本
サイト訪問者が求めているのは3つ
サイトとメルマガ アフィリエイトの本当の稼ぎ方
この方法でみんなが売れば売れない人はいない
売れている人と売れていない人
自己意識改革をすること
タイミングを捉えて「売りやすい」時期
「経験「と「実績」が足らない
★ネット塾
「成功者」と呼ばれている人の背景にあるもの
問題を解決する方法を教えましょう
「考え方」「マインド」の大切さ
★情報商材
「情報商材は誰にでも作れる」
情報商材って、どうやって作るの?
必要なものって、特別なものではないんです
誰もが情報商材制作可能!
信頼関係に関係している
お客様は3つの不安を抱えている
リミクシィマーケティング!
脅威のノウハウとは・・・!?
情報商材を見分ける方法
「売れる商材」=「優良な商材」?
属性に合った濃いリスト
★ブログアクセスアップの基本
毎日記事のネタが手に入る
100〜200は自然に稼げる
Pingを一括で送信代行する無料サービス
ブログのトラックバック機能
1日3,000アクセス得る事ができるとしたら・・・
             
★「ネットビジネスの基本」T
成功の秘訣を販売するわけとは・・・
お客さんが決めることなのです
ブログやメルマガも必要ありません!
”仕掛ける仕組み”さえ身につければ
究極ラクして!月収100万稼ぐ方法
★「ネットビジネスの基本」U
ネットビジネスでお金を稼ぐには
売りたいものを確実に売るには?
興味のある人を集める
はじめから集まっている場所とは?
商品は勝手に売れていきます
属性に合った濃いハウスリストを収集する
情報販売やアフィリエイトよりも強力!
★「ネットビジネスの基本」V
インターネット上で最も価値あるもの
1万人のハウスリストを手に入れる
情報販売の成功法則は、確実に変化
「リストビジネス」が重要
無料レポートを使ったある「仕組み」
リストを増やしていくサービス

















 ネットでは、情報量の少ないサイトでできるだけ自分に関する情報の公開が大切

情報商材は 「作ること」 よりも 「販売すること」 の方が何倍も大変だということを書きました。
 

 
 今日は、「買う側」の思考で見てみます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━

 お客様は3つの不安を抱えている

 ━━━━━━━━━━━━━━━

 商材は完成した。
 
 「商材」をアフィリエイトに置き換えてもいいですね。

 商材を売るためのセールスページやホームページも公開した。

 これで、商材を売る(アフィリエイト)の準備はOKです。



 さて、これで売れれば苦労はありませんよね。

 問題は、お客さんが、まず来てくれること、そして、それが販売につながること。

 商材は、売れることが目的で作ったのです。

 「売れてなんぼ」

 なのです。


 これは、インターネットの世界だけでなく、リアルな世界である実際の店舗を比べると、まるで別のものと考えた方がいいです。
 


 最大の違いは、インターネットでの通販では「実在感が薄い」ということでしょう。

 実際の店舗まで行けば、そこには店員の接客もあり実物の商品もあります。


 しかし、インターネットでの通販ではそうはいきませんね。

 商材(物)を売るサイトは存在していても、商品(の中身)を見ることも手にすることもできません。
 

 そして、経営している人や運営している企業が信用できるのかどうかも分かりませんよね。
 

 そこで、あなたのサイトの訪問者は、次の3つの不安を抱いていることを頭に入れておく必要があります。
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━

 1.信頼できる店舗なのか

 2.本当にいい商品なのか

 3.安心して買うことができるのか

 ━━━━━━━━━━━━━━━

 このお客様の3つの不安に対してあなた(サイト管理者)にできることは、ホームページに画像や文章説明を書くことと、相手にメールを送ることぐらいしかできません。
 
 

 実際の店舗のように、商品を見てもらいながら、対面して話をすることはできないのです。
 

 このように、セールスの限界がある中でお客様からの信頼を得なければならないのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 物を販売するのは、相手との信頼関係に関係している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このことは前回も書きましたが、信頼されるサイト作りが大切だということです。

 これは、ホームページ、ブログ、メルマガなど、あらゆるメディアにいえることです。



 それでは、信頼されるサイトにするには・・・


・自分自身に関する情報や意見をできる限り公開すること。

・販売に関するポリシーや商品への思い、お客様に対するサービスを。

・運営日記や日々の思いなど、主観的なデータも公開する。


 このように、実店舗とは情報量の少ないサイトで、出きるだけ自分に関する情報の公開が大切です。
 


 こういった生のデータを公開することによって、お客様・訪問者から信頼を得ることにつながっていくのです。




「ス〜イスイ稼ぐ!骨太ブロガーネット白書 」トップページへ


 


posted by ニャンネ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。