スポンサードリンク

             
★アフィリエイト基本
サイト訪問者が求めているのは3つ
サイトとメルマガ アフィリエイトの本当の稼ぎ方
この方法でみんなが売れば売れない人はいない
売れている人と売れていない人
自己意識改革をすること
タイミングを捉えて「売りやすい」時期
「経験「と「実績」が足らない
★ネット塾
「成功者」と呼ばれている人の背景にあるもの
問題を解決する方法を教えましょう
「考え方」「マインド」の大切さ
★情報商材
「情報商材は誰にでも作れる」
情報商材って、どうやって作るの?
必要なものって、特別なものではないんです
誰もが情報商材制作可能!
信頼関係に関係している
お客様は3つの不安を抱えている
リミクシィマーケティング!
脅威のノウハウとは・・・!?
情報商材を見分ける方法
「売れる商材」=「優良な商材」?
属性に合った濃いリスト
★ブログアクセスアップの基本
毎日記事のネタが手に入る
100〜200は自然に稼げる
Pingを一括で送信代行する無料サービス
ブログのトラックバック機能
1日3,000アクセス得る事ができるとしたら・・・
             
★「ネットビジネスの基本」T
成功の秘訣を販売するわけとは・・・
お客さんが決めることなのです
ブログやメルマガも必要ありません!
”仕掛ける仕組み”さえ身につければ
究極ラクして!月収100万稼ぐ方法
★「ネットビジネスの基本」U
ネットビジネスでお金を稼ぐには
売りたいものを確実に売るには?
興味のある人を集める
はじめから集まっている場所とは?
商品は勝手に売れていきます
属性に合った濃いハウスリストを収集する
情報販売やアフィリエイトよりも強力!
★「ネットビジネスの基本」V
インターネット上で最も価値あるもの
1万人のハウスリストを手に入れる
情報販売の成功法則は、確実に変化
「リストビジネス」が重要
無料レポートを使ったある「仕組み」
リストを増やしていくサービス

















日本の排出権取引の値段

こんにちは、骨太ブロガーニャンネです。

きょうは、京都議定書で決められた二酸化炭素排出量について

あなたは、排出権取引って何のことだか分かります?

分かりやすくいうとこうです。

A国は、経済発展が目まぐるしく、
京都議定書で決められた二酸化炭素排出量
を守れない。

B国は、経済発展が停滞気味で、
二酸化炭素排出量が制限された数値より低い。

A国は、B国の余った制限枠をお金で買い取ることにより、
制限枠を増やし、合計で制限枠を守った格好とする。

今回、A国が日本、B国がハンガリーとして、
実際にその取引が行われました。


まあ、つじつまあわせですね。

京都議定書の本来の定義って、
地球温暖化にSTOPをかけるべく、国単位で
排出するCO2を減らしましょう、というものです。

減って無いじゃん。

"京都"議定書っていうくらいだからホスト国は
日本であるはずなのに、
その日本が排出権取引の先陣を切った事実。

ここに使われるお金は200億!?

使い道が違うでしょ。

お金より頭を使って欲しいものです。


<温室効果ガス>削減目標達成へハンガリーから排出権
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071126-00000038-mai-soci


posted by ニャンネ at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。